声優

犬山イヌコは人気アニメの声優でラジオパーソナリティ!気になる年齢は?

投稿日:

アニメが好きな方であれば犬山イヌコさんのお名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

 

犬山イヌコさんは【みどりのマキバオーのマキバオー】や、【ポケットモンスターのニャース】を演じている声優さんです。

 

声優だけではなく、ラジオパーソナリティ・女優としても活躍されています。

 

今回は犬山イヌコさんについてご紹介していきます。

 

犬山イヌコはみどりのマキバオーで声優デビュー!

犬山イヌコさんといえば、その特徴的な声でアニメファンからよく知られています。

 

犬山イヌコさんの声優デビューは【みどりのマキバオー  マキバオー役】でした。

 

みどりのマキバオーは、1996年3月~1997年7月にかけてフジテレビ系で放送された人気アニメです。

 

原作は1994年に連載がはじまった漫画で、競馬ファンからも根強い人気がある作品です。

 

 

アニメ化をする際に、制作陣はマキバオー役のキャスティングに相当悩まれたようです。

 

そんな時、原作者であるつの丸先生は、当時犬山イヌコさんがパーソナリティをしていた深夜ラジオを偶然耳にしました。

 

その声を聞いて「この人しかいない!」と犬山イヌコさんをマキバオー役に推薦したというエピソードがあります。

 

 

みどりのマキバオーで声優デビューした犬山イヌコさんはその後も、

 

・ポケットモンスター 【ニャース役】

・シャーマンキング  【小山田まん太役】

・僕のヒーローアカデミア  【13号役】

 

など人気アニメに出演しています。

 

犬山イヌコが今まで出演したラジオは?

犬山イヌコさんはこれまでに、

 

・KERAと犬子の四次元ラヂオテクノスケ(1991年~1992年)

・古田新太と犬山犬子のサンデーおちゃめナイト(1994年~1997年)

・犬山犬子のポケモンアワー(1997年~2001年)

・デーモン小暮 ニッポン全国 ラジベガス(2005年)

・Pokémon Radio Show!ロケット団ひみつ帝国(2012年)

 

など数多くのラジオに出演されています。

 

 

ラジオでは、はがきのことを【ぱがき】、数字の”8”を【ぱち】と言ったりするなど、【は】を【ぱ】と発音するのがお決まりでした。

 

 

アニメファンからは「ポケットモンスター」関連のラジオが特に人気を得ており、そのラジオ内で話されたエピソードで有名な話があります。

 

 

それはマキバオーのオーディションの話です。

 

アニメの声優を決める際には、一般的にはオーディションが行われます。

 

みどりのマキバオーも例外ではなく、マキバオー役には多くの声優さんがオーディションに参加していました。

 

ポケットモンスターのムサシ役などで知られる、声優の林原めぐみさんもオーディションに参加された1人で、周りからもマキバオー役はピッタリだと言われていたそうです。

 

林原めぐみさん自身も、オーディションが終わった時に「これはとったな!」と実感があったと仰っています。

 

しかし残念ながら結果は落ちてしまい、犬山イヌコさんの名前をオンエアで目にします。

 

林原めぐみさんは名前をみた時に「誰だ!こいつ!」と思ったそうですが、犬山イヌコさんの声を聞いた時に、

 

「ごめんなさい!あなたです!私がおごっていました!」

 

と素直に負けを認めたそうです。

 

後に、ポケットモンスターで共演することとなった2人ですが、ラジオでは息の合ったトークをしており、仲の良さがうかがえます。

 

 

ラジオではこのようにアニメの裏話が聞けることから、ファンが楽しみにしていたコンテンツの1つでした。

 

残念なことに現在はレギュラーでパーソナリティをされているラジオ番組はないようです。

 

しかし、今後も出演することがあるかもしれないので、ご本人のTwitterなどをチェックしておくと良いですね。

 

犬山イヌコは年齢を公表している?

年齢不詳の特徴的な声をしている犬山イヌコさんですが、お顔を見たことがない方は年齢の想像がつかない方もいらっしゃると思います。

 

犬山イヌコさんのプロフィールはこちらです!

 

・名前 犬山イヌコ(旧芸名 犬山犬子)

・本名 戸塚千絵

・生年月日 1965年12月16日

・出身地 東京都

・身長 155cm

・血液型 O型

・趣味 ボウリング・シュノーケリング・昭和歌謡の研究

 

犬山イヌコさんは年齢を公表していないようで、所属事務所のホームページにも誕生日のみが記載されていました。

 

積極的に年齢を明かしていないようですが、1965年生まれの55歳(2021年5月1現在)ではないかといわれています。

 

犬山イヌコさんは劇団員として芸能活動をスタートさせました。

 

1985年にKERAさんを中心として旗揚げされた劇団の「劇団健康」、後の「ナイロン100°」には現在も在籍して舞台出演もしています。

 

 

声優やラジオだけではなく、多くのドラマにも出演されていて、2013年に放送された人気ドラマ「リーガルハイ」では、実年齢に近い”小学校の給食センターの職員”を見事に演じています。

 

ちなみに、アニメやラジオでは特徴的な声をしていますが、ドラマや舞台では違和感のない女性の声を出されています。

犬山イヌコさん自身は、アニメの時の声の方が楽だとも語っています。

 

まとめ

犬山イヌコさんは現在も、声優としてだけでなく、ラジオパーソナリティ、女優として活動されています。

 

55歳なので、これからもたくさんのアニメやラジオ番組、舞台やドラマでの活躍を期待したいですね。

-声優

Copyright© 注目を集めそうな芸能人事典 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.