アナウンサー

山本紘之アナのサッカーの実力は?魅力的な筋肉や話題の父について

投稿日:

日テレアナウンサーとして人気の高い山本紘之アナはサッカーを得意スポーツとしています。

実はアナウンサーにならなかったらサッカー選手になっていたかも?

そして綺麗な筋肉はやはりサッカーで培ったのでしょうか?

また、多くの方が気になる父の情報とは?

 

【山本紘之アナのプロフィール】

山本紘之アナは現在32歳で、日本テレビのアナウンサーとして活躍しています。

幼い頃からスポーツが得意で、中学1年生からサッカーを始めています。

実は小学生の頃は野球少年だったんだとか。

中学に入学し、サッカー部と野球部どちらにも仮入部をしていたそうです。

その結果、野球も楽しいけれど、練習環境があまり合わず、

サッカーの楽しさを知った山本紘之アナは、サッカー部を選んだそうです。

サッカーを本格的に始めた山本紘之アナにはサッカーの才能があり、

柏レイソルのユースにも所属していた過去があるほどです。

進学については千葉県柏南高等学校を卒業したあと、スポーツ推薦で明治大学に入学しました。

明治大学では政治経済学部に属しており、部活はもちろんサッカー部。

同級生には笠原昂史さん、久保裕一さん、小林裕紀さん、山田大記さんといったプロサッカー選手おり、

2年先輩にはあの伝説のプロサッカー選手、長友佑都さんがいます。

山本紘之アナのお父様とお兄様も明治大学出身だそうで、

その理由から元々大学は明治大学へ進学しようと決めていたそうです。

スポーツ推薦がない場合でも、浪人をしてまで入学を志していた山本紘之さんは、無事スポーツ推薦を勝ち取りました。

大学卒業後は日本テレビに入社し、現在の目標は「FIFAワールドカップ」の実況をすることだそうです。

山本紘之さんは報道番組、情報番組、スポーツ番組によく出演していますが、

どの現場もしっかりと入り込んで勉強をし、現場ごとの違いなども理解しているそうです。

夢であるFIFAワールドカップの実況を実現させるために、

自ら趣味と併せてスタジアムで試合を観戦し、実況の練習などを行っているんだとか。

夢に向かってひたむきに努力するのは昔から変わっていませんでした。

 

【実はサッカー選手を諦めた?】

山本紘之アナは、中学1年生にサッカー部に入部してからずっとサッカー選手になることを目指して努力をしてきたそうです。

高校へ進学する際も、柏レイソルのユースに声をかけてもらい、

大学でも本格的にサッカー選手への夢を追いかけていた山本紘之さん。

進路については本当に悩んだそうです。

サッカー選手と一言いってしまえば華やかな世界を想像しますが、

プロになったからといっていつも試合に出れるかはわからず、

怪我の心配や選手としての寿命など、これまでにない程悩んだそうです。

これほど悩んでいたのは、山本紘之アナにサッカー選手になる話がきていたから。

大学2年生の頃に、山本紘之アナは日本テレビへの入社志望を決めました。

元々アナウンサーがやりたかった訳ではなかったそうですが、先輩に教えてもらったんだとか。

山本紘之アナは様々な葛藤を抱き、サッカー選手の夢を諦め、日本テレビのアナウンサーになりました。

 

【山本紘之アナの筋肉が綺麗!】

山本紘之アナは小さい頃からずっとスポーツを続けているので、程よく筋肉がついているのではないでしょうか。

現在はアナウンサー業のためか、運動はあまりしていないように見えますが、

番組のスポーツ選手の紹介でもチラッと見える筋肉にお茶の間の主婦はくらっとくるそうです。

同じ山本という名字で活躍している山本匠晃アナは肉体改造されており、

こちらの山本さんと間違われて覚えている方もいるかもしれませんね。

顔は少し似ています!

 

【山本紘之アナの父親とは?】

山本紘之アナの父親について検索をしてみたところ、特にこれと言った情報はでてきませんでした。

ですがよく調べてみると、山本浩之アナと読みの部分が思いっきり同じなのです。

また、山本浩之アナはご自身の息子さんもアナウンサーとして活躍しているため、

このような情報が人違いを起こしている可能性があります。

さすがに山本浩之さんも漢字が違うだけで息子を同じ名前にするわけないですよね。

したがって、山本紘之アナの父親は山本浩之ではありません。

 

【まとめ】

今回の山本紘之アナのエピソードは、なかなか調べている段階からとても興味深い方でした。

今の時代に少ない、熱狂タイプなのでしょうか?

どんな事にも努力を怠らず、いつも何かに挑戦し続けている姿は、今の世の中に必要な姿勢かもしれませんね。

サッカーの才能もあり、ユーモア溢れる山本紘之さん。

そして筋肉と父親については、実際には山本紘之さんのものではない事が判明してよかったです。

でも意外と、山本紘之アナと父親がコラボどうする?などの新しい提案を掲げてみてほしいなと思います。

バラエティだけでなく、それぞれの番組から色んな技梅も盗めるといいですね。

山本紘之アナがFIFAワールドカップの実況が出来る日をみんなで一緒に祈ってくださいね!

-アナウンサー

Copyright© 注目を集めそうな芸能人事典 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.